建物劣化診断 シーリング材またまた施工不良です!


最近劣化診断で何故か多いのがシーリング材の硬化不良です。
たまたまですが、何軒か続いています。

前回投稿した事例からほんの数日後の劣化診断現場のお宅もこんな感じでした。

20240509_170904 - コピー.JPG

これまたシーリング材の硬化不良です。築10年以上たっても全然固まりません。指で押すとグニャッとめり込みます。防水効果も期待できません。
シーリングの硬化不良部分は、新規に塗装する場合事前に「打替え」になりますが、これだけグニャグニャだと撤去するのに手間がかかります。

因みにこの数日後にお伺いしたお宅も同じ状況(もっと劣化してました。)でした。
なぜか最近シーリングの硬化不良の住宅によく遭遇します。









外壁塗装 プロタイムズ 小山市