• HOME
  • 石塚塗装代表ブログ

住宅塗装レポート89 小山市の住宅塗装

  • 投稿日:2017年 6月17日
  • テーマ:

昨日に続き、小山市内の住宅です。軒天井の増貼りも完了しました。
軒天井増貼り完了 (2).JPG




雨押えの部材が亜鉛鉄板です。
雨押えの状況 (4).JPG

過去に何度か塗り替えたとのお話を伺ったのですが・・・
取れた塗膜片の裏側を確認しましたが、下塗材が塗られていないようです。
雨押えの状況 (1).JPG

亜鉛鉄板はただでさえ塗料がはがれやすいのに、適切な下塗材を塗らなかったことで、余計に塗膜がはがれ易い状態になっていたようです。

今回は、下塗り材に「弱溶剤形2液エポキシさび止め塗料」をしっかりと塗ります。

住宅塗装レポート88 小山市の住宅塗装

  • 投稿日:2017年 6月16日
  • テーマ:

さて、小山市の住宅の塗替え工事ですが、今回は既存の軒天井のベニヤ板のうえから新しくベニヤ板を貼る予定でしたが、
軒天井の下地が余り細かく入ってない状況でしたので(軒天井のベニヤ部材が所々ずり下がっていたのはこれが原因)、急遽下地の補強材を入れて、増し貼りすることにしました。
軒天井下地取付中 (1).JPG

住宅塗装レポート87 小山市の住宅塗装

  • 投稿日:2017年 6月 3日
  • テーマ:

さて本日は、これから塗装が始まる現場に足場仮設の下見に来ました。
ぐるっと一周廻ってみると、北面にハチの巣が2つ。一つは以前からある古いもので、蜂はいません。
作業前に取り除きます。
RIMG0041.JPG

もう一つは、数日前に来たときはなかったので、ここ数日でできた巣。
しかもスズメバチの巣。しかしまだ初期の巣です。

こんなやつです。(びびって写真を撮りわすれました。)
下写真は本現場の物ではありません。
001.jpg
(出典:さいたま市ホームページより)

まだ初期段階で小さいので、メルメットその他で防護して専用の殺虫スプレーで自分で駆除。
幸いなことにたまたま蜂は中にはいませんでした。これはその実際の破片です。
小さいとはいえスズメバチの巣なので怖いです。
hachinosu.JPG


じつは私の家にもスズメバチの巣が出来ていて先日駆除したばかりなので、ここ半月で2つ目の駆除です。
私の家の場合は、以前2回巣が出来て2回業者さんに駆除してもらった、まさにその場所にまたまた作られました。
同じ場所に3回目です。ということでさすがにこの場所はこまめにチェックしておいたので早期に発見。巣の大きさも小さかったため、何とか自力で駆除出来ました。
※ちなみに私が依頼した業者さんは巣の大きさに限らずスズメバチの巣は「1個一律いくら」の値段設定でした。(確か1個¥30,000くらいの料金だったと思います・・・・・非常~に痛い出費!・・・でももう巣が大きくなってしまったのでとても自分では駆除できませんでした。)

スズメバチは春先にまず女王蜂が一匹で巣を作り始めます。これがちょうど5~6月頃です。
この初期段階の、上の写真程度のヒョウタンを逆さにしたような形の小さな巣であれば、比較的簡単に駆除できるのですが、たまたま気づかずにいると、あっという間に働き蜂が卵からかえって成長して、巣がどんどん大きくなってしまいます。
なので、特に今頃の時期は自分の家の周りや庭に蜂が飛んでいたら、軒裏などに巣ができ始めていないかをこまめにチェックしておいた方が良いでしょう。(もちろん刺されないように注意してください!)

でも、駆除は危険ですので無理はせずに業者さんにお任せした方が良いと思います。

前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
外壁塗装 プロタイムズ 小山市
外壁塗装 小山市 プロタイムズ
プロタイムズ 外壁塗装 小山市
  • プロタイムズ 小山市 外壁塗装
  • 小山市 プロタイムズ 外壁塗装